ママここ

育児で悩やむママを応援、サポートします!

【母乳の出が悪くミルクへ】ミルク育児を経験して大変だったこと

dsc02645

数週間で終わった母乳育児。乳腺炎にも悩ませれました。

23歳で第一子、男の子を出産しました。出産準備のために、たくさんの情報を見ている中で絶対ミルク育児よりも母乳育児がいいと考えていました。赤ちゃんの免疫のために母乳は大切だと病院でも教えてもらっていたからです。

母体の回復にも良いし経済的にも良い。出産後、はじめて授乳をした時に小さいのに一生懸命飲もうとしている姿に感動しました。最初は少しですが母乳は出ていましたが、数日で母乳の出が悪くなってしまいすぐにミルクへと移行することとなりました。

母乳が出なかったことは思った以上にショックでした。免疫力などを考えた時に、赤ちゃんが病気にかかりやすいということなのか?と思ったり、ちゃんと母乳で育ててあげたかったなあという思いが強く残りました。

全く出ていなかったわけではなかったのですが母乳はあげることなくミルクに移行していました。ある日おっぱいがすごく痛くなりました。

乳腺炎です。母乳育児について何も知らなかったので、乳腺炎というものもわかりませんでした。胸にしこりごできていて、これはなんだろう?くらいに思っていて特に何もしませんでした。

 

その後、熱がでて、39度まで上がり大変な思いをしました。体の倦怠感、高熱、カチカチに硬くなった胸、乳腺炎の症状がもろに出ていました。

産婦人科に母乳外来があることは知っていたので、すぐに病院へ。胸のマッサージをしてもらい、断乳の方法についても丁寧に教えてもらいました。

まさかこんなに痛い思いをするとは思わずびっくりしました。マッサージを教えてもらい、無事に断乳することができました。


スポンサーリンク

ミルク育児の経済的事情を考えてみました。

ミルク育児はお金がかかる。ということをママ友やネットなどでよく耳にしていました。実際どれくらいかかるのか、よくわかっていませんでした。ミルクはだいたい大きな缶でだいたい300円相場です。新生児のころは一度に40〜60mlくらいをだいたい3時間おきに飲みます。

新生児のころは、ミルク代が大きく負担になるとは感じませんでした。しかし、月齢を重ねていくにつれて一度に飲む量は増えていきます。

生後5ヶ月〜6ヶ月ころになると一度に飲む量は200mlほど。離乳食も始まる子も多いし、量はその子によって違いますが平均して200mlくらいかと思います。

それを3時間〜4時間おきにのみます。だいたい一週間にひと缶使ってしまいます。

月に4缶いるので、だいたい10,000円かかります。メーカーや種類で金額はいろいろですが、月に10,000円が毎月かかるのはなかなかの出費です。

母乳がでていれば、この出費はなかったのに…と思ってしまいます。子育てママさんは、いろんな面で工夫して節約をしているとネットなどでもよく目にします。

 

しかし子供のミルク代は節約のしようがないので、大人の食費など細かい面で節約をするようにしています。年間で約10万円かかるミルク代。

月に1万ほど思っても年間で思うと結構な額です。母乳はでるのに、タバコやお酒目的でミルクに変えてしまう母もいると聞きました。

赤ちゃんのためにも、家庭にも優しい母乳育児のメリットをよく考えてみることをお勧めします。

外出時は準備が大変。ミルク育児の大変なこと

ミルク育児で一番大変だなと思うのは毎回の調乳です。赤ちゃんが泣いてしまっていたら、泣かせたままミルクを作らなければなりません。人肌の温度まで冷まして、欲しがってからあげるまでに時間がすこし必要なのはミルク育児ならではの悩みではないかと思います。

 

そしてお出かけする時も大変なのです。

哺乳瓶、ミルク、水筒。ショッピングモールなら、授乳室にミルクを作る用のお湯が出せるものありますが、設備がわからない場所へ行く時には水筒を持っていかなければなりません。

かばんには、オムツや着替えなど他にもたくさんはいっています。そこにミルクの用意まで持たなければならないので、カバンはとても重たいです。

 

どんなデメリットも慣れてしまえば全然気にはなりませんが、母乳育児なら感じなかったことだなと思います。最初のころはミルク育児って大変だなあと思ってしまいました。

そしてもうひとつ気になったのが、赤ちゃんの体重の変化です。月齢の平均よりすこし重いくらいでした。他の赤ちゃんも比べると、我が子はムチムチとすこし太って見えてました。

 

いろいろ調べていると、ミルクは栄養がしっかり入っているので太りやすいとか。あまり丸々としすぎると病院の先生に怒られてしまうので、ミルクの量やあげる時間など、気を使えるところにはとことん気を使いました。

今となっては、そこまで気を使わなくてよかったレベルですが、ミルクが原因で太りすぎている赤ちゃんもいるので気をつけなければいけません。


スポンサーリンク

【案内人】ユッキー

30歳で初めての出産。

母乳で育児を行うも思うように出ず、ミルクとの混合で育児を行こととなる。
母乳とミルクとうい混合で育児を行い、両方を経験することによりそれぞれの、苦労や喜びを実感する。

育児をする全てのママ達を応援サポートする為、日々奮闘中。

密かに、二人目も欲しいと思っている。

スポンサーリンク